日本生態学会 第68回大会 ESJ68

お知らせオンライン開催の概要ポータルサイトイメージ

■ オンライン参加

お知らせ

 第68回日本生態学会大会(公式略称 ESJ68)は、大会実行委員会および大会企画委員会により、大会案内に記載の要領で開催されます。本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、オンラインにて開催いたします。

大会参加および講演・企画の申込は、大会申込サイトから行っていただきます。9月末頃稼働の予定ですので随時最新情報をご確認ください。

  •  本大会では、審査員確保の観点から、ポスター賞および高校生ポスター発表については申込上限数が設定されます。英語口頭発表賞については、オンライン開催に伴い従来と同様の審査員による採点が難しくなることから、通常の英語口頭発表賞の実施を取りやめ、代わりに英語口頭発表聴衆特別賞を実施します。また、前回名古屋大会の中止をうけて、本大会では同一の非会員による2 年連続の招待講演が例外的に認められます。なお、日本分子生物学会との学会連携は終了しておりますので、ご注意ください。

オンライン開催の概要と主な変更点

  • ESJ68では、Confit Publicationを用いて大会会場となるポータルサイトを用意します。ポータルサイトのイメージは、こちら からご確認ください。
  • ポータルサイト上で、各セッションの講演情報や講演要旨が閲覧できるほか、各種集会や口頭発表会場となるZoomへのリンク、ポスターファイルの閲覧が行えます。また、講演ごとにコメント欄が設けられますので、各講演への質問やコメント等に適宜お使いください。
  • 各種集会と口頭発表は、Zoomウェビナー および Zoomミーティング を用いてリアルタイムで実施します。ポスター発表はアップロードされたポスターファイルを、参加者が大会期間中自由に閲覧できる形式で実施します。詳細は各セッションの案内をご確認ください。
  • ポータルサイトの閲覧には、大会参加者個別のIDとパスワードが必要になります。2021年2月15日までに大会参加申込を行い、2021年3月1日までに大会参加費を納入した方に、ポータルサイトにログインするためのIDとパスワードをメールにてお知らせします。
  • ポータルサイトの公開は、3月上旬頃を予定しています。大会開催日までに各自ログインいただき、操作方法等をご確認ください。
  • 本大会は、生態学会大会で初めてのオンライン開催となります。多数の変更点がございますので、大会案内を熟読したのち、参加・講演申込を行ってください。最新の情報は、大会公式ホームページで随時ご確認ください。
  • 本大会では、当日参加はできません。聴講者として参加する方も、必ず2021年2月15日までに大会参加申込を行うとともに、2021年3月1日までに大会参加費を納入してください。特にこれまでは当日参加のみだった、参加費無料となる学部学生以下の聴講者の方、自由集会聴講券を利用する方、ジュニア生態学講座のみに参加する方はご注意ください。
  • 各種講演・集会企画のためには、大会申込サイト(9月末頃稼働)から2020年11月2日までに講演・企画申込いただく必要があります。また、非会員の方は同期日までの入会申込が必要です。詳細は各種締切や参加・講演申込の案内をご覧ください。

ポータルサイトイメージ

各種集会・口頭発表(講演ページ)

 


ポスター発表(講演ページ)

 


ポスター公開機能(事前アップロード)

 


コメント機能

 


タイムテーブル機能